秘密の引越し

  • 同居人のDVから1日でも早く逃れたい

  •  ストーカーに家が見つかったので、こっそり引越ししたい

  •  借金の取立て屋から逃れたい

  •  新しい住所が分からない様に逃れたい

秘密厳守!

 といった、やむにやまれぬ事情から、自己防衛の手段の一つとして夜逃げされる方が増えています。

「夜逃げ」というと、その語感からあまり良いイメージがないかも知れませんね。

ですが、現状を続ける事で、精神的に病んでしまい身体がボロボロになってしまう前に、

 一度環境をリセットする手段と考えて下さい。再スタートを切るためには、現状を変えることがまず先決です。便利屋やまとでは、その夜逃げのお手伝いをしております。夜逃げはいわば夜の引越しというイメージがあるかも知れませんが、周りに気づかれる事なく引越すという意味では、夜中に限ったことではありません。

 

「同居人が留守の夕方2時間の間に引っ越したい」

といった切羽詰まった個人様からのご依頼に対しては、昼夜間問わずご対応しておりますし、

「昼間は営業している店舗のため、夜間に引越ししたい」

という法人様からの依頼にも対応しております。日中の引越し業務で培ったワザと便利屋のノウハウがある、やまとだからこそできる迅速で、周囲に気づかれない、夜逃げ作業。是非一度ご相談くださいませ。